So-net無料ブログ作成
検索選択
橋を渡ったら泣け ブログトップ

今年も若手公演。 [橋を渡ったら泣け]

初期キャラメルボックスがホームグラウンドにしていた、180人収容の小劇場・新宿シアターモリエール。
そこで、今年も若手公演が行われています。

若手公演に関しては、文化庁から「新人育成のための助成金」というのが出る、ということで「日本劇団協議会主催」なのだそうです。あ、ひとごとみたいに書いていますが、この若手公演、基本的には若手が自分たちで企画をして、自分たちでできるところまで制作もやって、ネビュラプロジェクトは後方支援、という感じで行われているのです。
 
僕ら旗揚げメンバーは、劇団を創るところから全部自分たちでやっているわけですが、ここ10年くらいで入ってきたメンバーは「できあがった劇団に入ってきた」という感じなので、ゼロから自分たちでやる、という経験もして欲しい、と思って、あえてあんまり手を出さないようにしている、というわけです。
 
MONOの土田さんに脚本をお借りしてくるのも、そりゃぁ、僕らのつてを辿れば近いところにいらっしゃるわけですが、あえて、多田や左東が自分たちでお願いして、ちゃんとやっています。
 
でも、結局はキャラメルボックスのサポーターの皆さんが観に来てくださってしまうので「チケットを売る!!」という苦しみは味わわずに済んでしまい、おかげさまで初日と二日め以外は前売完売。……その点だけは、ヤツらは苦労しなくて済んでしまったので、んーーーむ、本公演で苦労させたろかいっ!!
 
今週の火曜日に始まって日曜日で終わる、という超短期間ですが、みんな、楽しそうです。


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇
橋を渡ったら泣け ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。