So-net無料ブログ作成
バイ・バイ・ブラックバード ブログトップ

素敵な感想。 [バイ・バイ・ブラックバード]

 「加藤の今日ブログ」にコメントをくださった「みず」さんのブログに、『バイ・バイ・ブラックバード』のネタバレの感想がありました。

 

 素敵な感じ方をしてくださっておりまして、「なるほどーっ!!」と思いながら読んでしまいました。

 よろしければ皆さんも是非っ!!

 ■すずむしノート http://mizu-clover.blog.so-net.ne.jp/2010-06-14-1

 


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

スタイリストの花谷さん手作り。 [バイ・バイ・ブラックバード]

『バイ・バイ・ブラックバード』のキーアイテム。
 
「どこで買えるんですか?」というお問い合わせを何度かいただいております。
 
が。
 
このブレスレットは、スタイリストの花谷さんが二人のために手作りしてくださったものだったのです。
 
904G1140.jpg
 
残念ながら購入することはできませんが、
革を購入して是非手作りしてみてください。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

有馬さん。 [バイ・バイ・ブラックバード]

劇団扉座の有馬自由さんが、今回のゲストです。
僕が有馬さんを初めて見たのは、
1988年の「劇団善人会議(現・扉座)」の『新羅生門』。
善人会議というか横内謙介さんの作品は、
旗揚げ前の『切符のくらし』(1981)、『東京マネキン』(1982)から
ずーっと観てました。
そんななか彗星のごとく登場した「新人」が有馬さんだったのです。
 
その後、長いこといろんなところですれ違ってきたのですが、
ようやく出演していただくことができましたっ!!
 
904G7653.jpg
 
「僕にとって、あなたたちは赤の他人なんです」
 
……真柴あずきの第一稿でこのシーンを読んだ成井豊は、
「僕だったらこんなヒドイ台詞書けないよー」と。
真柴あずきならではのシーン、というわけですね。
 
 
904G8072.jpg
 
「僕は中学の時京都に行ったよ。修学旅行で」
 
 
 
 「目の前に浮かんだの。赤い灯台」。
 

nice!(5)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

岡田さつきの迫力。 [バイ・バイ・ブラックバード]

春は『ミス・ダンデライオン』で鈴谷樹里を好演した岡田さつき。
 
今公演『バイ・バイ・ブラックバード』は、
「主役」は實川貴美子演じる「ナツカ」。
しかし、観る人によって「主役」が変わる、という不思議なお芝居でもあります。
僕は昭和36年生まれなので有馬自由さんが演じる「安西」に共感するのですが、
今作品でこの人のこの役が無かったらどうなっていたんだろう、
と思うのが、岡田さつき演じる「小松崎」。
 
904G7005.jpg
 
実年齢38歳、心は16歳の小松崎。
仕草からしゃべり方まで16歳になっている岡田さつきには驚かされます。
 
 
904G7725.jpg
 
「私に■■■■■■。目が覚めたら、■■■■■■■■。(伏せておきます)」 。
 
秒殺爆泣きさせられました……。

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

見守り続ける男。 [バイ・バイ・ブラックバード]

今公演では脚本会議にも参加した、大内厚雄。
 
904G8641.jpg
 
4人の「16歳」を見守り続ける沢野を演じる大内。
1回目に観たときには「あっ!!」と思いますが、
2回目に観ると「そこはそうだったのかっ!!」と目頭が熱くなります。
 
 
 ゲストの有馬自由さんとのコンビネーションもばっちり。
 
904G7901.jpg
 ゲネプロの時、最前列で撮りながら観ていた僕ですが、
水、かぶりました……。

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

開演前の曲目リスト。 [バイ・バイ・ブラックバード]

 『バイ・バイ・ブラックバード』の開演前にロビーに流れている曲の曲名を知りたい、というお問い合わせを多数いただきましたので、お知らせいたします。

タイトル アーティスト アルバムタイトル、と並んでおります。

 1    Over The Ocean    AIR    Surfriders / Over The Ocean
2    NEO KAMIKAZE(with string version)    AIR    Stilly
3    Pansy    AIR    Pansy
4    ここで確かに    AIR    FREEDOM / 99
5    Holy Sorry    AIR    Have Fun
6    リヴ    AIR    FREEDOM / 99
7    Let Me Know, Let You Know    AIR    The New Day Rising
8    Your Song    AIR    Your Song - EP
9    Today    AIR    SINGLES [Disc 1]
10    You Ran, He Caught ~遊覧飛行~    AIR    Pansy
11    Landed    Laika Came Back    Landed - Single
12    Somehow    AIR    ALL ALONG AIR

 

「前説映像の前10分前くらいから流れている癒やされる感じの曲は?」というお問い合わせが最も多いのですが、それはAIRをやっていた車谷浩司さんの今年スタートした「Laika Came Back」の「Landed」です。

iTunes Music Storeでダウンロードできます。

http://itunes.apple.com/jp/album/landed-single/id362065027

 

……Laika Came Backはあえて使いませんでした。

他の曲は、『バイ・バイ・ブラックバード』で最終選考まで残って使えなかった曲達のうちの一部です。


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

ダンスシーン。 [バイ・バイ・ブラックバード]

『バイ・バイ・ブラックバード』ダンスシーン。
 
多くは語りません。
 今回という今回は、このダンスシーンの凄さの0.2%くらいしか、
写真ではお伝えできません。
凄すぎます。
絶対にナマで、前の方の席で1回、2階席で1回、2度観ていただきたいっ!!
 
そんなネタバレ写真ですが。
AIRの『夏の色を探しに』を聴きながらご覧ください。
 
サウンドトラックCDは、29日(土)発売予定。
サンシャイン劇場や新中野のキャラメルショップに来られそうにない方は、
送料は500円かかってしまいますが、
オンライングッズストアをご利用ください。
 
では、どうぞ。
 
904G7102.jpg
 
904G7128.jpg
 ……ちなみに、Twitterで聞かれたのですが。
「ネタバレブログの写真って、どなたが撮ってるんですか?」
……僕・加藤昌史です。
 
 

nice!(2)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

開演前の舞台。 [バイ・バイ・ブラックバード]

開演前の、『バイ・バイ・ブラックバード』の舞台。
 
904G6734.jpg
美術/伊藤保恵
照明/佐藤公穂
照明操作/勝本英志
 
 
CARAMELBOX PRESS」はこちらっ!!

nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

『バイ・バイ・ブラックバード』使用曲たち。 [バイ・バイ・ブラックバード]

『バイ・バイ・ブラックバード』で使っている曲の全てがiTunesで入手できることが判明っ!!

というわけで、iTunes Music Storeの機能「iMix」を使って、iTunes上でサントラを作ってみました。
byebyeiMix.jpg


がっ!!
150円の曲×9曲=1350円
200円の曲×4曲=800円
そして、なんと1曲、アルバムにしか入っていなくて単体販売していない『Sleep Well』という曲が……!!アルバム購入は900円。
「海へ行く」という曲も入っているので、150円を引いて750円とすると、
合計……2900円

……となると、やはりキャラメルボックスから29日(土)発売する予定のサントラCD(2800円)を購入した方が、ジャケットやケースも付いてくることを考えるとオトク、という計算になりましたぁっ。

 送料525円がかかりますが、キャラメルボックスのオンライングッズストアでも取り扱いますので、是非どうぞっ!!

snapshot-1274436405.295735.jpg
 ジャケットはこれっ!!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

『バイ・バイ・ブラックバード』初日開くっ!!初舞台の二人をご紹介。 [バイ・バイ・ブラックバード]

 5月13日(木)と14日(金)の2日間「前夜祭」という名の公開有料プレビューのような企画をやりまして、ついに本日15日(土)13時、真柴あずき+成井豊コンビのアコースティックなオリジナル新作『バイ・バイ・ブラックバード』が幕を開けました。
 
 物語については追い追い舞台写真で紹介してまいりますのでお楽しみにっ!!
 
 でっ、13日(木)、昨年入団の2人がキャラメルボックスにおける初舞台を踏みました。

904G9411.jpg

左◆森めぐみ、右◆林貴子。

 二人とも「キャラメルボックス俳優教室」出身ですので舞台経験はあるわけですが、開場前の「気合入れ」の後、林は泣きじゃくっていて、森も目が真っ赤でした。
 今まで客席で見守ってきた「気合入れ」の円陣に初めて参加する、というのはとてつもない感動なのでしょうね。
 
 一生に一度の初舞台。
 どれほどの緊張だったかは、きっと役者ブログでいずれ二人が書くことでしょう。楽しみです。
 
 というわけで、終演後、楽屋に戻ってきたみんなで二人を取り囲んで記念撮影。こんな衣裳でこんなメンバーが出演する『バイ・バイ・ブラックバード』。

904G9409.jpg

 

 今公演は東京公演が先、ということもあり、今回のネタバレブログは早めにネタバレ記事を載せていきたいと思います。
 ですので、お早めにご来場くださいねぇーっ!!


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇
バイ・バイ・ブラックバード ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。