So-net無料ブログ作成

『BREATH』出演者紹介-16 山﨑雄也 やまざき・ゆうや(ダブルキャスト・Red) [『BREATH』]

2015-12-09-20.02.30-1s.jpg
『BREATH』出演者紹介-16

山﨑雄也 やまざき・ゆうや(ダブルキャスト・Red)

2015年入団、東京都出身。

1993年9月4日生まれ、188cm。

※山﨑の名字の「﨑」は、「崎」ではなく、「可」の上が「立」。機種依存文字であることが多く、表示される機種によって文字化けすることでも有名。

専門学校時代に成井豊の指導を受け卒業公演も経験しているが、キャラメルボックスでは今公演『BREATH』が初舞台。

同期の石森美咲と大滝真実も同じ専門学校出身なので今年の新人は3人とも同窓、という、劇団始まって以来のことが起きた今シーズン。専門学校時代3年間で8回の舞台を重ねてきた、という経験の多さが、この3人の新人らしくない舞台度胸に繋がっていると思われる。

山﨑が入団するまで、劇団最高身長は、三浦剛の181cm。三浦を見下ろす高身長には、キャラメルボックスの舞台に新しいキャラクターが生まれてくる可能性を感じる。

◆都立総合工科高等学校→東京フィルムセンター映画・俳優専門学校→キャラメルボックス

『BREATH』での役柄は、この物語の舞台となっている劇場の若手職員。みんなから頼られている劇場支配人の下、受付を担当したりパソコンでWeb関連の仕事もしている模様。プライベートでは、幼い頃に両親を亡くし、塾を経営する祖母に育てられてきた。クリスマスに、感謝の気持ちでいっぱいの祖母の望みを叶えたい、と、自分の劇場で行われている公演に招待する。

2015-12-09-17.23.45-1s.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。