So-net無料ブログ作成
検索選択

【ネタバレ】「ミツ」という役の存在。 [サンタクロースが歌ってくれた10days]

 「ミツ」という役は、『サンタクロースが歌ってくれた』という芝居において、唯一「ふざけられない」上に、表に出せない気持ちをずっと保ち続けて見せるべきところでガッと見せなければならないという難易度の高い役と言えるかもしれません。
 過去の上演では、中村恵子、明樹由佳、坂口理恵、と、実力派の女優が演じてきたこの役。メインキャストの方では岡田さつきがやっているくらいですから、演出家として重視している役であることは間違いありません。
 そんな「ミツ」を、10days Limited Versionでは岡内美喜子が好演。
 岡内は「私は世界一『サンタクロースが歌ってくれた』という芝居が好き」と断言するほど思い入れていて、稽古開始の日からすでにミツに入り込んでいたように思います。この役のために長かった髪をばっさり切ってしまいました。

 今日はそんな岡内の特集をしようと思ったのですが、ゲネプロで撮った写真を見ていてびっくり。ほとんどが、一人で写っているのです。なんか、それが「ミツ」の存在なのだ、とも言えるのかもしれません。本当の意味で「人と近付く」のは最後だけですからね。
 では、そんな岡内演じる「ミツ」のシングルショットを、セリフ無しでお届けします。

 

m8s.jpg
 
 
m1s.jpg
 
 
m2s.jpg
 
 
m3s.jpg
 
 
m4s.jpg
 
 
m5s.jpg
 
 
m6s.jpg
 
 
 
m7s.jpg
 
 
 
 
 

 


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 1

コメント 3

poco a poco

やはり岡内さんしかいないでしょう!ももこさんも素晴らしかったけど、こっちの座組では岡内さんしかいない!あーん(T ^ T)観たいーっ(T ^ T)
by poco a poco (2010-11-26 19:49) 

優

だからこそ、ラストでスクリーンに帰る時の「つないだ手」が、すごく、すごく、いとおしくも、切ないのです♪
by 優 (2010-11-26 21:44) 

chisato

岡内さん、ステキでした・・・凛としてそれでいて可愛くって、太郎への一途な愛が通じて、本当によかったと思いました。
by chisato (2010-11-27 09:56) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。