So-net無料ブログ作成

畑中の沖田を観てください。 [風を継ぐ者2009]

 もちろん、左東の迅助、大内の小金井、三浦の土方、丈二の三鷹、西川の鳩斎、岡田さつきのたか子、實川のつぐみ、安理のその、岡内の美祢、粟野さんの宇部、小多田の小野田、石原の秋吉、みーーーんな見ていただきたいのですが。

 

 最強長州藩、豪華桃山診療所、そして激闘新選組。

 

 その中で、やはりどうしても「『風を継ぐ者』の沖田は菅野良一に限る」とおっしゃる方がいまだにいらっしゃって。が、たいていのそうおっしゃっていた方々が、「畑中さんも、別な沖田としてそこに生きていた!!」と言ってくださいます。

 

 そんな畑中の活躍を、舞台ソデから撮影した写真をお届けいたします。

 客席からは見られない表情を、多数お届けできるかと思いますが、大千秋楽が近付いて油断して、台本を劇場に置いてきてしまいました……。

 なので、セリフは、僕のテキトーな記憶の中で変換されたものになっている可能性が大きいですが、是非お楽しみください。

 

904G0024.jpg
「立川さん、小金井さん、下がってっ!!」
 

 

904G0054.jpg
飛ぶっ!!
 
904G0088.jpg
飛ぶっ!!
高いっ!!
長州藩を圧倒っ!!
……がっ…………。
 
904G0333.jpg
美祢が、自分の夫は池田屋事件で沖田に斬られた、と語っている時の沖田。
 
904G0361.jpg
つぐみに「本当のこと」を言われて、
「たてまえ」を語ってしまった、沖田。
 
 
904G0823.jpg
「小金井さんは、時々斬ってやろうかと思うことがありますねーー」。
 
904G0861.jpg
「ずっとつかに手を掛けていましたよね。理由をおしえてください」
 
904G0870.jpg
「沖田さんの首を持って帰らないと、そのが……!!」
 
904G0901.jpg
「土方さんを呼んできてください」。
すでに、覚悟が決まった瞬間。
 
 
904G0910.jpg
「そんなことをしたらそのが!!」
 
……沖田は笑っています。
すでに、死ぬ覚悟ができていたんです。
 
904G1023.jpg
「手紙を渡すくらい、許してくれてもいいでしょうっ?!」
 
沖田総司の切ない恋心。
この気魄に長州藩士たちも思わず黙ります。
 
904G1363.jpg
つぐみに別れを告げる沖田。
 
あまりにせつない結末。
 
904G1378.jpg
しかし、別れを告げて去る瞬間は……。
 
あまりにも壮絶な生きざま。
 
数ある小説の中で描かれてきた沖田総司よりも、
渡辺多恵子先生のコミック「風光る」の沖田を、
僕は思い浮かべてしまいました。
 
優しいのに豪腕。
豪腕なのに繊細。
 
こいつが維新後も生きていたらこの国はどうなっていたのだろう。
 
いろんな想像をかきたたされる、『風を継ぐ者』の沖田。
間違いなく、畑中智行にとって、
『トリツカレ男』のジュゼッペとともに
代表作になった、と言えると思います。

nice!(4)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 4

コメント 15

心真

たくさんの畑中・沖田さんのお写真を、ありがとうございます~~~!!
スッゴク嬉しいです!

私の中では、もう既に、菅野さんの沖田を越えていますけど・・・
畑中さんの沖田さんは☆
私も『風光る』の沖田さんを思い浮かべるのです、畑中さんの沖田さん。

菅野さんの殺陣は、合気道をやっていらっしゃったこともあって、
軸がぶれず重いというか、重量感を感じる感じだったのですが、
(あ、これは『虹』と記憶が被っているかもしれません・・・m(_ _)m)
畑中さん沖田さんは、とにかく身軽で飛ぶし早いし!!
見事な殺陣だと想いました♪

もう一度、ちゃんと観に行きたかったあ~~~!!!!!残念★

<愛・感謝♪ 心真>
by 心真 (2009-08-24 02:07) 

Van

死を覚悟した笑み!!
正面からでは見えなかったので、写真嬉しいです!!シーンを思い出して、泣けます…
今回、ほんとにちょっとした所々で「風光る」の沖田を思い出した、畑中さんの沖田でした。
by Van (2009-08-24 10:59) 

ちゃあ

この畑中さん特集、反則です(>_<)
名古屋で観た時、畑中さんばかり見てしまい、他の人をあまり観れませんでした。
予定してなかったのですが、今から大阪に向かいます!!(*^_^*)
by ちゃあ (2009-08-24 13:05) 

稲葉式部

加藤さま~♪♪♪♪ありがとうございます!!!!!

普段は見られないアングルからのお宝写真♪感激です!!!!


今、池田屋(跡)討ち入りを終え(笑)、劇場に向かってます♪
by 稲葉式部 (2009-08-24 15:02) 

ぽぽぷりん

私は畑中くんのファンですが、それでも菅野さんの沖田のイメージが強かった口です。
キャスト発表された時、きっと畑中くんならできるだろう、と思いました。
東京ブログライター取材の時、あぁ、やっぱり畑中くんにはできたな、って。
でも、そのあともどんどん進化してるんですよね、畑中くんの沖田。
さらに深く深くなっていってるように見えました。
名古屋・大阪に行けなかったのが悔しいです。
あと、残すは明日の大千秋楽のみ。
迷ってる方はぜひ観に行ってくださいっ!
観て、絶対に後悔しませんよ、ほんと保証しますっ!!
というか私の代わりに観てきてーーーっ(笑)
by ぽぽぷりん (2009-08-24 21:15) 

優

よくぞ、この畑中さんを撮ってくださいました!!!

菅野さんの、あたたかい笑みと、「突き」が効いた着実な剣捌きの沖田さんが、今も大好きです。
でも、畑中さんの、はにかんだ笑みと、剣を大きく振る若さあふれる剣捌きの沖田さんも大好きです!!!
by 優 (2009-08-24 21:15) 

ochie

確かに
「沖田といえば菅野さん」というイメージが強かったのですが
「容疑者Xの献身」の時に発表された映像を観て
「・・・畑中さんなら・・・あり、だわ」と思いました。
実際に畑中さんの沖田を観て、東京数回、名古屋2回拝見して
どんどん沖田が進化してました。

軽やかで、若くて、畑中さんらしい沖田だなあ、と。
どっちも大好きです!!
もう劇場で見られないかと思うと悲しい。
by ochie (2009-08-24 22:22) 

とことこ

私も沖田は菅野さんのイメージが強くて 畑中さんが沖田を演じると知った時にどうなるのだろう?と思ってましたが(>_<) 今はジュゼッペ以上のハマリ役だと思っています♪
客席からは見えなかった細かい表情が見れて嬉しかったです。ありがとうございます(^-^) 最後の別れのシーンの表情は切ないです・・・
by とことこ (2009-08-24 22:26) 

イブキ

畑中総司さん、かっこいいですよね〜。
私は、菅野総司さんも大好きでしたが(って、過去形?)、今回のキャスティングも大好きです。
サイド・ストーリーと言っていても、やっぱり沖田さんに目がいってしまうんですよね。
菅野さんと畑中さんの沖田像って微妙に違うと思うし、台詞も違うし。
今回見てて、激闘診療所!のところは、畑中総司さんの方が好きです。

大千秋楽行きたいな〜。
行けそうもないので、東京から公演の無事をお祈りしております。
あと、まだ見てない人が、見に行けるといいですね。

by イブキ (2009-08-24 22:29) 

撫子

ありがとうございます!!!
こんな特集を待ってました。
畑中さんの沖田さん、本当に素晴らしくて、大大大好きです♪
明日で最後なんて悲しすぎます~。
DVD発売までは、こちらの写真で我慢します・・・。

by 撫子 (2009-08-24 23:27) 

柚香

加藤様

はじめまして。ブログを拝見しました。
8月14日、生まれて初めて“お芝居”を“生”で観劇しました。

『風を継ぐ者』

大河の新選組と風光るがきっかけで“新選組”を知り、好きになっていきました。
新選組を通じて仲良くなったお友達に『風を継ぐ者』を教えていただき、名古屋公演を拝見しました。

主役の迅助さんも、小金井さんも鳩斎先生も三鷹さんもつぐみさんも、キャストの皆さん素敵でした。中でも、お友達が“かっこいい!”と絶賛していた沖田さんは、本当に“かっこよかった”です。

残念ながら大阪公演を拝見することはできず、寂しい気持ちでこちらにお邪魔してみたら…

沖田さんのお写真がたくさんアップされていたので感激しました。…と同時に畑中さんの表情1つ1つに涙が出ました。

後半のシーンでの苦しげな表情は、見ていて胸が締めつけられました。

名古屋での座席は最後部に近い場所でしたが、キャストさんの感情表現は遠くからでも伝わってきました。
でも、アップされたお写真を見ていると、改めて切なさや苦しみが溢れてきて…。

『生で観る舞台の素晴らしさ』を知ることができて嬉しく思います。
加藤様、素敵なお写真をどうもありがとうございました!

これからもキャラメルボックスさんを応援します!
by 柚香 (2009-08-25 00:04) 

どらっち

沖田総司さんの写真特集、すっごく嬉しいです。有り難うございます。感謝感激です。

畑中さんがとってもカッコ良いです。
あんなに飛んでおられたとは、改めて驚きました。

生写真セットで販売して欲しい限りです (^O^)
by どらっち (2009-08-25 14:35) 

リュカ

大切な誰かの為に、死を覚悟して浮かべる優しい笑みに涙
、涙……。

これまでにもテレビドラマや映画など、様々な媒体でいろんな方が沖田総司を演じてこられましたが、畑中さんほど沖田総司に相応しい役者さんはいない(菅野さんの沖田はまだ観ていないのです)と感じました。
by リュカ (2009-08-25 19:44) 

菊乃

お久しぶりです。元「Kikuno」です。風継ぐの舞台を見る前に渡辺多恵子先生の『風光る』のコミックを読んでました。漫画の中の沖田はキャラメルの沖田そのもので驚きました。舞台で畑中君の沖田が出てきたとき「菅野さんが降りてきている!」と思いました。過去に先輩の演じた役たちが後輩に引き継がれて今の風継ぐがあるんですね。畑中君の跳躍も左東君の奔走も見事でした!!
by 菊乃 (2009-11-08 23:23) 

菊乃

『降りそそぐ百万粒の雨さえも』観劇後2009年の『風を継ぐ者』のDVD買って毎日見てます。ネタバレブログは前にも見たことあったけどDVD見ていて懐かしくなったので加藤さんの解説と写真を読みに来ました。前作と新作の違いを発見するのが楽しいです!みんな役にピッタリはまっていてすごいな・・・と思いました。東京・名古屋・神戸も頑張って走り続けて欲しいです。
by 菊乃 (2011-08-19 22:01) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。